iPhoneを比較|自分の目的に合ったiPhoneを選ぶ

笑顔の女性

画面のヒビ割れを防ぐ

赤いスマホ

フィルムの種類

iPhoneフィルムにはいろんな種類があります。使われている材質によって料金も異なってきます。iPhoneフィルムには大きく分けて2つの種類があります。1つ目は、iPhoneの画面だけを保護するものです。本体はケースでカバーをして画面はフィルムで保護をする人に人気があります。ケースをつけてiPhoneを自分好みにデザインできるメリットがあります。2つ目は、画面だけではなくiPhone全体を保護できるフィルムです。iPhoneの背面や側面もフィルムを貼り保護することができます。iPhoneにカバーをつけずにそのままで利用したい人に人気のある保護フィルムです。画面だけの保護フィルムよりも、iPhone全体を保護できるフィルムがやはり料金も高くなりますが、スタイリッシュにiPhoneが利用できることが魅力です。

強化ガラスを使用したフィルム

iPhoneの保護フィルムの中には、強化ガラスを採用しているフィルムがあります。強化ガラスで作られているので、よっぽどの強い衝撃を加えない限り画面が割れることはありません。iPhoneの画面が割れてしまうと、修理に出す必要があります。画面割れの修理は比較的料金が高いことが多いので、画面が割れないようにiPhoneを利用したいものです。仕事や、登山などの趣味の関係でiPhoneをよく落としてしまう人は強化ガラスの保護フィルムを利用すると良いでしょう。